fc2ブログ

「金はないけど、菌はある。」

ワタシが一番初めに興味を持った「菌」は、肌の常在菌でした。
化粧品を使うのをやめ、洗顔をやめ、シャンプーをやめ、
石鹸もあまり使いません。

洗濯や掃除、食器洗いも「洗剤なし」なので、化学薬品に触れる機会は、
もう、ほとんどありません。

多分、ワタシのカラダは、清潔大好き、殺菌万歳なヒトが見たら卒倒する
くらい、「菌だらけ」でしょう。

カラダだけじゃなくて、食生活も「菌だらけ」です。
ハーブやフルーツから天然酵母を起してパンを焼いたり、ヨーグルトを増やしたり。
その後、牛乳を買わなくなったので、ヨーグルトは食べなくなりましたが、
代わりに、豆乳や発芽玄米を発酵させてヨーグルトもどきを作って食べてます。
発酵食品、大好きです。

今年は、手前味噌も仕込んだし、キムチやザワークラウトも作ってるし、
大麦のスプラウトを発酵させた「リジュベラック」なるものも飲んでるし、
最近話題の「米のとぎ汁発酵水」も育ててる。

改めて振り返ってみると、ひきこもり生活を続ける中で、家の中にも、
カラダにもドンドン「菌」を繁殖させてきたんだなあ、ということがわかります。

ワタシが、とっても健康で、「医者要らず、薬要らず」な生活を送れている
のも、実は「菌」のおかげなのかもしれない。

手作り発酵食品って、道具をイチイチ消毒するのも面倒くさいし、
注意しててもカビが生えたり、雑菌が繁殖してしまう可能性もある。

でも、放射能とか化学薬品とか添加物とか厄介なモノに囲まれて
暮らしている今、手作り発酵食品を食べる危険性より、食べないで
ビョーキになる危険性の方が高いんじゃないかな、と思うんです。

右を向いても左を向いても、リスクだらけの世の中、
手作り発酵食品だって、決してリスクゼロじゃない。
だから、食べるも食べないも、菌を育てるも育てないも個人の自由。

ただ、ワタシは、「菌」と共に生きる道を選びたい。
できるだけ健康に、できるだけ自然に、天寿を全うしたいと思うから。

金はないけど、菌だらけ。
ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

これこそ、最近はやりの「発酵環境に住む」という見本ですね^^

お味噌

発酵菌と同居する。お味噌やっぱり作ってみようかな? いかがでしょうか?

No title

>例えばカニ さん

お味噌、仕込むまではそんなに難しくないですよ。
材料も、大豆とこうじと塩だけですし。

ワタシは今年初めて仕込んだので、無事に美味しい手前味噌に
なるかどうか、まだわかりませんが、とりあえずカビは生えてません。

まずは大豆500グラムくらいで試してみてはいかがでしょうか。

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる