fc2ブログ

市販の太巻きは、もう買わない。

気がつけば、節分。

節分と言えば、「豆まき」と「太まき」。

関西出身のワタシには、遠い昔、節分に恵方巻きを食べた記憶が確かにある。
その年の方角を向いて、立ったまま黙って太巻きにかぶりつく。
今思えば、相当シュールな図かも。

もう何年も節分なんて無視してきたけれど、
今年は久しぶりに、イベントに乗ってみることにした。

たまたま炊いたご飯が残ってて、買ったのを忘れていた焼き海苔の存在を
ふと思い出しただけなんだけどさ。

とにかく外に出たくない「ひきこもり」が作る、
なんちゃって恵方巻き。

雑穀たっぷりの発芽玄米は酢飯にせず、冷や飯のまま、海苔に広げる。
別に7種類の具なんて気にせず、スプラウトとキムチとツナと卵焼き巻く。
以上。

だいたいさ、市販の恵方巻きなんて買えないじゃん。

精製塩も白砂糖も合成酢も食べたくないから、酢飯は論外だし、
白米はベクれてる可能性大。

その他の具も添加物、人口調味料たっぷり。
かんぴょうも椎茸もデンブも穴子も昔は好きだったけど、
単にあの甘じょっぱさに誤魔化されてただけなんだよね。

身体に良くないモノ満載の市販の太巻きを、
高いお金を出してわざわざ買うよりも、
フツーのご飯にお漬物でも巻いて食べればいいんじゃないですか。

それすら作る時間がないなら、いっそ食べない方がマシ。

伝統行事を大切にするのは素晴らしいことだろうけれど、
自分や家族の健康を害してまですることではないと思うから。

「伝統を守る」という大義名分を掲げる、インチキ
マーケティングには踊らされたくない。

と、ゆーことで、今日は、家にあるもので
「なんちゃって恵方巻き」を作って、ひっそり節分を楽しんだのでした。

ひきこもり、万歳。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ツナと海苔は大丈夫なん?
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる