fc2ブログ

市販のジャムは、もう買わない。


ワタシね、ジャムって高級品だと思ってたんですよ。

どこそこのブランドのが美味しいとか、雑誌に「お取り寄せ」の記事が
載ってたりするじゃないですか。

旅行のお土産に、ジャムをもらって喜んでた昔のワタシ、お馬鹿ですね。

ジャムなんて、果物を砂糖で煮ただけのものでしょ?
生で消費しきれない果物を、保存できるように加工しただけのものでしょ?

そもそも、日本って、果物が高すぎると思う。
放置して実がなる木って、たくさんあるのに。
農家の人しか、果樹を植えてはいけないという決まりでもあるんだろうか?

しかも、ジャムにするなら、色も形も味も、テキトーで十分でしょ?

遠くの国から、船や飛行機で運ばれてきた、農薬たっぷりのフルーツなんて、
別に食べなくても生きていけると思います。
気候の違いで、日本では収穫できないものは仕方ないだろうけど。

庭がある人は、果物のなる木をどんどん植えればいいと思う。
日本中の山や空き地に、果樹を植えまくりたいくらいです。

国産のさくらんぼとか、桃とか、異様な値段の高級品ばかり出回ってるけど、
アレ、勝手に実がなる種類もあるらしいですよ。

柿とか無花果、林檎に梨、柑橘系の果物、栗や胡桃。
植えて放置したら数年後、いっぱい収穫できる木が沢山あるらしいですよ。

都会に住んでると「果物は買うもの」そう思い込んでますけど、
田舎に住んでても「果樹は専門の農家の人しか育てられない」と思ってる人多いようですが、
どうも、違うらしいです。

果樹を植えましょう。
季節の果物を食べましょう。
それが余ったら、自家製ジャムを作りましょう。

庭なんてなくて、近くに実のなる木もないなら、
自分の家では消費しきれないほど果物がなってる人を探して、分けてもらいましょう。
毎年、大量に収穫できるのに、全部消費できなくて、腐らせてる人、結構たくさんいるはずです。

もしくは、果樹農園とコンタクトをとって、規格外の形が小さかったりする果物を
箱で売ってもらえないか交渉しましょう。格安で手に入れられるかもしれません。

贅沢品っていうのは、どこかの有名ブランドの高級ジャムのことじゃなくて、
自分の家の庭で収穫した果物から、自分で作った、自家製ジャムのことなんじゃないか
と思う、今日この頃。

家の庭のほったらかし農法なら、無農薬の果物だろうし、自分で作れば保存料無添加。
費用も砂糖代+多少の光熱費のみ。

市販のジャムは、もう買わない。

果樹を植えまくる庭が欲しい。
ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
コメントありがとうございます。

わたしももう20年くらいジャムは手作り。
お値段もそうでですが、白砂糖を使わないってところが一番のポイントです。
白砂糖は麻薬と一緒ですもんね。

確かに果樹は、気候があえば結構勝手にできますね。
完熟させようと思うとカラスに先に食べられちゃいますけど、柑橘系なら大丈夫かな?

リンク、ありがとうございます。よろしくお願いします。

大きな声では言えませんが・・・実はわたくしもひきこもりでございます~。

No title

>ぺんぎんさん

リンク承諾してくださって有難うございます。

ぺんぎんさんのブログは、本当に玉さんのブロ友なんだろうか?と疑いたくなるくらい健全で、
アングラ系ひきこもりブログなんかにリンクを貼ったら迷惑かも、と躊躇していたのですが、
好意的に受け止めて頂いて安心しました。

甲田療法や西式体操を実践されている方は、心が広いんだなあ、と妙に納得してみたり。
今後とも、よろしくお願いたします。

ワタシも、きび糖か黒砂糖しか使いません。ひきこもりになって、身体の調子がいいのは、
完全自炊で、白砂糖入りの市販の食べ物を口にしなくなったからかもしれないですね。

No title

kikiさん
甲田療法はめちゃくちゃアングラですよ~。
青汁一杯で暮せるようになるのだから、食料危機も陰謀もぶっ飛ぶ世界です。
だれもそんなこと真似できないので放置されてるだけだと思ってます。

ご自分でお料理なさったら、体調よくなりますよね。完全に無農薬でなくても、加工食品の分けの分からないものを身体に入れないだけで全然違います。
わたしも化学調味料なんかを止めて、精神状態がずいぶん変わって、今では別人みたいに感じます。

こちらこそ、よろしくお願いします。

No title

はじめまして。

この記事読ましていただいて、かなり目がさめました。

日当たりは悪く、狭いうちの庭に、そういや、ラフランスの樹が一本あって、
去年は大豊作でした。が、渋くて硬くて食べたれたものではなかったです。
完全放置間違いなしの完全無農薬。一個だけ大きくなりつつある実があるので、
ジャムにしてみます。
いや~、どうぢて気がつかんかったかな。。。
ありがとうございます。

No title

>mistymido さん

コメントありがとうございます。
ラフランスの樹がお庭にあるんですね、羨ましい限りです。

>去年は大豊作でした。が、渋くて硬くて食べたれたものではなかったです。

・・・ひょっとして収穫してすぐ召し上がられたとか?ラフランスは、常温で2週間から
1ヶ月の追熟が必要な果物らしいです。へたの周りが柔らかくなるくらいまで待って
初めて美味しく食べられるようです。

よかったら、ラフランスを販売しているサイトのリンクを貼りましたので、見てみてください。
http://www.yrd.or.jp/nitibeni/lafra.htm

はじめまして

本当にどうしてジャムって、砂糖と煮ただけなのに高級品みたいに扱われてるのか不思議です(。・ω・。)。

好きなんですけどね。



このブログ面白いですね☆

私も色んなものを買わない生活しています。


物欲が無いので働く意味も分かりませんし、屑みたいな商品や食品を作ったり売ったりしたくないんですよね(-_-#)。


自給自足の生活が出来ればいいんですけど、一人では難しいです。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる