fc2ブログ

豆の加工食品は、もう買わない。乾燥豆貯蓄のすすめ②

ワタシ「ひきこもり」になって、自炊するようになるまで、
豆は好きじゃないんだって、ずっと思ってました。

でも、実は、すでに加工されている豆が好きじゃないだけで、
自分で乾燥豆を調理したものは、ちゃんと美味しいと感じるんです。

豆の水煮缶や真空パックのミックスビーンズ、確かに便利です。
お惣菜コーナーの五目大豆や豆入りのサラダも、ヘルシーで
美味しそうに見えます。

でも、加工食品の原材料や添加物って、必ずしも全部表示されて
いる訳じゃないみたいだし、どんな塩を使ってるのか、
どんな砂糖を使ってるのか、どんな醤油を使ってるのか
全くわからないのって不安じゃないですか?

自分で作ることの最大の利点は、何が入っているのか、
どんな材料を使っているのか、明白だということでしょう。

そう考えると、市販の豆加工食品って、本当に安全して食べられる
ものなのかどうか、わからなくなる。

だからワタシは、豆くらい自分で煮ましょうよって思います。

ワタシ、自分で煮る豆は、小豆も大豆もヒヨコ豆もレンズ豆もみんな、
調理前に発芽させてるんですが、そうすると調理時間が短縮できるだけ
じゃなく、栄養価も上がるらしいです。

市販の豆の水煮や加工食品って、そんな手間なことしてないですよね?

豆を発芽させるのって、一晩水に漬けた後、2,3日の間、朝晩洗い流すだけ。
決して難しいことじゃありません。

世の中の働き人(はたらきびと)は、毎日毎日忙しくって、
豆の調理なんて時間のかかることしてるヒマないのかもしれません。

でも、自炊もできないほど朝から晩まで働いて、クタクタになってるのって、
一体何のためですか?

日本経済に貢献するため?

まさか、ね?

本気で、今の日本社会に、自分の時間や、健康を犠牲にするだけの価値が
あると思ってるんですか?

ワタシは、一度きりの人生、自分で豆を煮る時間すらないような、
あわただしい生活を送るのは、もったいないなーと思います。

だから、「ひきこもり」なんですけど。

「ひきこもり」にでもならなきゃ、安心・安全・ヘルシーな食事に
ありつけない社会って、一体どーなの!?って感じです。

今は、完全自炊で、豆も大好き。
発芽させた豆って、ホコホコで本当に美味しいんですよ。

穏やかで健康的な毎日に感謝。
ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる