fc2ブログ

「ひきこもり」が玄米を選ぶ3つの理由。

ひきこもりが玄米を選ぶ3つの理由。

① 玄米の方が長期間保存できる。
つまり、買いだめができる。なるべく外出したくない「ひきこもり」向き。

② 玄米だと「味」があるので、オカズが色々要らない。
つまり、何品も料理しなくて済む。面倒くさがりの「ひきこもり」向き。

③ 玄米だと腹持ちがいいので、少食で済む。
つまり、食費を節約できる。貯金切り崩しのビンボーな「ひきこもり」向き。

ね?玄米ってとっても「ひきこもり」向きでしょう?

え?違う?

「健康」の為とか「美容」の為に玄米を選んでるヒトの方が多いって?

でも、ワタシの場合、別に玄米にしなくても、ストレスフリーで
超健康的な「ひきこもり」だし、どうせ誰にも会わないから
別にこれ以上「美人」になる必要もない。

やっぱり、「ひきこもり」の考え方って、世間とはズレてるのかも?

手間がかかるとか、食費が高くなるとかっていう先入観で
玄米を避けているヒト、もったいないなーと思います。

だって、実際は、思ったより手間もかからないし、
食費はむしろ少なくて済むから。

ちなみに、超面倒くさがりのワタシは、いちいち玄米を圧力鍋で
炊いたりしてません。

発芽させた玄米を発酵させて、ヨーグルトもどきを作ったり。
ミルサーで粉にした玄米を、3倍から4倍の水で煮て、お粥にしたり、
豆乳で煮て甘みを加えて、ライスプディングにしたり。

玄米を発芽させたり、粉にしたりしておけば、あとは簡単。

え?結構手間かかってるじゃんって?
忙しい働き人(はたらきびと)には、そんな暇ないって?

そういうヒトは、市販の発芽玄米や玄米粉を買いましょう。
ものすごく割高ですけど。

一生懸命働いてお金を稼げば、市販の発芽玄米や玄米粉を買えるかもしれない。
でも、自分で玄米を加工する時間も余裕もない暮らしって本当に幸せなの?

貯金切り崩し型「ひきこもり」のワタシは、必要最低限の原材料しか買えない。
でも、自分でテキトーに加工して、工夫して、美味しくって健康的な生活を送ってます。

家で育てたスプラウトのサラダに、手作り玄米粉のお粥、自家製の漬物。
「ああ、今日の食事は贅沢だわ」と思うワタシは、やっぱりキ○ガイ?

そのうち、発芽玄米を生でポリポリ食べられるカラダになりたいなあ、と
思うのですが、多分まだ腸がそこまで丈夫じゃない気がするので。

まあ、各人いろいろ調べてみてくださいな。
白米至上主義の眼鏡を外すと、これまで見えてなかった
さまざまな食のあり方や、健康法などに出会うことができるでしょう。

お金を稼ぐだけが人生じゃない。

雑穀&玄米で健康生活。
ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる