スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生「おままごと」

相変わらずチマチマと室内でスプラウトを栽培し続けている
「ひきこもり」のワタシ。

プラスチックの手動ジューサーで青汁を絞りながら思う。
まるで「おもちゃ」みたいだなー、と。

浸水しておいたナッツとドライフルーツとキャロブを
フープロでガーして、ロートリュフを作る。

茶色のペーストを丸めてお皿に並べながら思う。
まるで「泥んこ遊び」みたいだなー、と。

大掃除のついでに、アウトドアグッズや防災用品の手入れをする。

動作確認がてら、久しぶりに、シエラカップに水を入れて、
エスビットでお湯を沸かしながら思う。
まるで「おままごと」みたいだなー、と。

新しい調理器具や新しいサバイバルグッズを手に入れると、
ワクワクするのも、新しいおもちゃをもらって喜ぶ子どもと同じ。

地味で質素な、最低限生き延びるための日常生活は、
本当に「おままごと」そのもの。

ワタシは毎日「ままごと」をして遊んでいるだけなのかもしれないと
思う今日この頃。

でも、どうせ遊ぶなら、誰かに押し付けられたルールに縛られて、
罪悪感や不平不満をため込むよりも、自分が心から納得できることに
時間とエネルギーを使いたい。

どんな風に遊ぶのか。
何をして楽しむのか。

自分が遊ぶ「ままごと」のルールを決めるのは自分。

「人生、楽しんだ者勝ち」って
そーゆー意味なのかもしれないね。

アレやコレやごちゃごちゃ考えたって、
所詮「人生おままごと」。

さあ、今日もシンプル・ミニマムな「ひきこもり生活」を楽しもう。

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト

アナログ化する「ひきこもり」

なんとなくPCに向かうのが億劫で、
今月に入ってから「朝起きて、PCの電源を入れる」という
もはや条件反射だった行動をやめてみた。

代わりに、朝食のハーブティーを飲みながら、
手帳と日記と窓の外をぼーっと眺めて、
「今日」という日をどんな風に生きようか考える。
「今日」という日を生きられる有難さをかみしめる。

ちょっと物足りない感じもするけど、悪くない。

PCを中心にデジタルな生活をしていると、
アタマだけが妙に冴えて、目だけが異常に疲れたりするんだけれど、
アナログな部分を増やせば増やすほど、手や足を使って、
身体全体で生きているような気がする。

ワードでタイプするんじゃなく、ノートに手書きするとか。
メールを送信するんじゃなく、葉書を郵送するとか。
ゆーちゅーぶじゃなく、カセットテープの音楽を聞くとか。
オンライン記事じゃなく、本を読むとか。

ネットは確かに便利だし、今や情報収集に欠かせないツールなのだけど、
今、自分に一番必要なモノは、
いくらネットで探しても見つからない気がする。

これが、いわゆる「答えは自分の中にある」って感じなのかな?

今すぐ完全にネットを止めるってわけじゃないけれど、
ちょっとずつ、デジタルから距離を置いて、
アナログの比重を増やしたいなと思う。

なんとなく、なんとなく、本当になんとなくなんだけど、
PC離れしたい今日この頃。

アナログ化する「ひきこもり」、万歳。


「変化」

昔ワタシは、誰かが自分を変えてくれるのを待っていた。
誰かが周りを変えてくれるのを待っていた。

その後、生き辛さに気づいたワタシは、
「社会」を変えようとした。

でも、「社会」はなかなか変わってくれないから、
「社会」が変わるのをじっと待つことにした。

結局、「社会」はいつまでたっても変わらなくて、
仕方がないから自分自身を変えてみることにした。

自分を変えるのは簡単じゃなかったけれど、
「社会」を変えるほど、不可能でもなかった。

よりよい未来を望むなら、
「社会」をよりよい方向に変えたいと願うなら、
まずは自分が変わらなくてはいけないらしい。

変化を待つのではなく、
自ら変化する主体になる。

生き方を変える。
考え方を変える。
習慣を変える。

すべてはそこから始まる。

ひきこもり、万歳。

「現実」

これが「民意」なのか、それとも「不正」なのか、
ワタシには、わからない。

でも、これから起こるであろう結果は受け止めなければならない。
それが「現実」。

この国がどこに向かっているのか、何を目指しているのか、
ワタシには、わからない。

でも、自分がその「一部」であることに変わりはない。
それが「現実」。

アッチもコッチも不安要素だらけ。
でも、そんなの選挙前も同じだった訳で、
「何を今更」という気もしなくはない。

今回の選挙、特別に期待していた訳ではないけれど、
「ひょっとしたら」という希望を全く持っていなかったと言えば嘘になる。

いずれにしても、もともと社会からドロップアウトした「ひきこもり」のワタシ。
今さら改めて「失うモノ」なんて別にない。

結局、これまで通り、地に足の着いた生活を送りながら、
社会に対してできる範囲のアプローチを続けるだけだ。

「現実」と向き合って、「現実」を受け入れて、
徐々に壊れゆく世界を眺めるしかないのなら、
それはそれで仕方ない。

社会は、なかなか変わらない。
それでも、ワタシは生きている。

この「現実」と生きていく。

ひきこもり、万歳。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。