fc2ブログ

あれから18年。

今日で阪神大震災から18年が過ぎた。

長かったような、短かったような。
イロイロあったと言えば、あったし、
当たり前に生きてきたと言えば、言えないこともない。

あれだけ大きな犠牲を払い、18年という時を経ても、
結局何も変わっていないような気がするのはワタシだけだろうか。

ただショックを受けて、思考を停止して、
悲劇のヒロインぶるだけで、何も学ぼうとしなかった。

ただひたすら、震災前の生活に戻る努力をし、
大変だったけれど、貴重でもあった経験を忘れる努力をし、
まるで何もなかったように生きてきた。

今更ながら思う。
もっと別の努力をするべきじゃなかっただろうか、と、
あの震災から学べることがもっとあったのではないだろうか、と。

東日本大震災の18年後も、似たようなものになるのだろうか。
同じことを、また、繰り返すのだろうか。

阪神大震災の経験は十分に生かすことができなかった。
東日本大震災の経験は、どうだろう?

311をきっかけに、何か変わるのか、何も変わらないのか。
戻るのか、進むのか、立ち止まるのか。

一人ひとりが気づいて、考えて、自分なりの選択をして、
行動に移すことでしか、未来は変わらない。

ちょっとでもマシな未来を選択するのか、
さらに悲惨な未来を選択するのか。

18年前に戻ってやり直すことができないなら、
今、「あの時できなかったこと」をすればいい。

東日本大震災の18年後に、
阪神大震災の18年後と同じ後悔をしないように。

毎年この日は、ちょっと特別。

2013年1月17日 

合掌

スポンサーサイト



プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる