fc2ブログ

二十日大根は、もう買わない。

ベランダのプランターで育てている二十日大根を
今年初めて収穫しました。

「実」のなる系(トマト・ピーマン・キュウリ・ナスなど)は、
日当たりのあまりよくない上に極狭なウチのベランダでは
上手くいかなかったので一度挑戦してそれっきり。
場所は取るし、収穫は少ないし、苗は高いし、元が取れない。

でも、二十日大根は、狭かろうと、寒かろうと、日がほとんど
当たらなかろうと、育ってくれるので、今も続いてます。

しかも、二十日大根って「一粒で二度美味しい」じゃないですか。

だって自分で収穫したら、ラディッシュの部分だけじゃなくて、
新鮮な葉っぱも、もれなくついてくるでしょ。

ワタシ、カブや大根の葉っぱ、大好きなんですよ。

塩もみして浅漬けっぽくご飯に混ぜてもいいし、
ツナ缶と一緒に炒めて、パスタソースにするのも美味しいし、
調理するのが面倒くさければ、スムージーに混ぜればOK。

スーパーで大根とかカブの根の部分だけ売ってるのを見ると、
葉っぱはどーした!?って思う。
勿体無いよね。栄養価も高いのに。やっぱり捨ててるのかな。

ちなみに、ウチの二十日大根の根の部分は、調理する間もなく、
なくなってしまいます。

ぱりぱり、ぽりぽりと、スナック感覚で食べちゃうから。

収穫したばかりの野菜って、そのままで十分美味しいし、
小さいプランターで一度に作れるのは10株程度。
二十日大根10個くらい、ペロッといっちゃうでしょー。

ウチのベランダには、この二十日大根用のプランターが4つあって、
10日ずつずらして植えてあります。収穫したら、また種まきして、
シーズン中は、だいたい10日に一度、収穫できる感じです。

「二十日」大根なんて名前のクセに、収穫するまでに40日程度
かかってるってことですね。

やっぱり、少ないスペースで短期間で育つスプラウトの方が、
ベランダ菜園よりも好きだけど、ベランダ菜園もしてみたいってヒトには、
二十日大根、オススメです。

それにしても、ベランダで二十日大根を育て始めて何年目?
とっくに記事を書いたと思ってたのに、探してみたらなかった。

今年は冬越しさせた株が花を咲かせたので、うまくいけば、
近いうちに、「二十日大根の種は、もう買わない。」っていう記事も
書けるかも。種の自家採取ってやってみたかったんだよねー。

昔は、庭がないから、畑がないから、何にもできないって思ってたけど、
部屋の中でスプラウトを育てたり、ベランダで二十日大根とハーブを育てたり、
ココでやってみたいこと、まだまだ沢山ある。

本当に申し訳ないくらい楽しい毎日。

ひきこもり、万歳。

スポンサーサイト



プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる