スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵が先か、鶏が先か。

社会を変えるのが先か。
自分が変わるのが先か。

社会を知るのが先か。
自分を知るのが先か。

社会全体が幸せになるのが先か。
自分自身が幸せになるのが先か。

社会の波動を上げるのが先か。
自分の波動を上げるのが先か。

どっちが大切か。
どっちが優先か。
どっちから取り組むべきか。

わからない。

わからないけれど、難易度的に言うと、
社会を動かすより、自分が動くほうが容易なんじゃないだろうか。

だから、社会とのつながりを辛うじて切れない程度に保ちながら、
自分の生活の中で「修行」を続けてるんだと思う。

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト

19年目。

毎年この日は特別な気持ちになる。

人生で始めて、生と死を身近に感じた日。

生と死の境目がこれほど曖昧だとは思わなかった。

一歩間違えば死んでいたかもしれないあの日。

あの地震で何千人ものヒトが亡くなった。

でも、ワタシは19年後の今もまだ、生きている。

あの日亡くなったヒトと、生き残ったヒト。

特別な理由なんて、きっと、ない。

単なる偶然。

カミサマの気まぐれで生き残ったワタシ。

命拾いした人生を、ちゃんと生かせているだろうか。

あの時亡くなったヒトに、そんな生き方するなら
交替してくれって言われないだろうか。

ワタシは社会をドロップアウトしたただの「ひきこもり」だけれど、
それでも「ひきこもり」なりに、頑張って生きているつもり。

みんなに褒めてもらえるような生き方だと、胸を張って言えるわけではない。
でも、みんなに後ろ指をさされるほど、恥ずかしい生き方だとも思わない。

少なくとも自分の命を無駄にするような生き方はしてないつもり。

未だに生きていることに、罪悪感やら感謝やら驚きやら、
いろいろな感情を抱きつつ、それでもワタシは生きている。


「やれることはすべてやった。もう思い残すことはない。」

そう言いながら死ぬのが目標。


2014年1月17日 

合掌

きっと、何かあるハズ。

「ひきこもり生活」なんて、
不健康で、不健全で、非人間的で、反社会的で、
何年も続けられるわけがないと思われていた。

自分でも最初はそう思っていた。

でも、いつまでたっても、どれだけ待っても、
元の働き人(はたらきびと)の人生に戻りたいと思えなくて、
むしろ、以前よりも健康になって、自由になって、幸せになって、
人間的に生きられている。

今もまだ必死で命を削りながら働いている人に対して、
申し訳ないなという罪悪感を持つことはあっても、
「ひきこもり生活」を止めようとは思わない。

どんなにギリギリでカツカツでフラフラに見えても、
今の生活に不満はない。

きっと、「ひきこもり生活」には何かあると思うんだ。

現在の生きづらい社会に絶対的に欠けている何かが。

より楽に、より幸せに、より人間らしく、より自由に
生きられるようになるために必要な何かが。

その何かを見つけられればいいな、と思う。

その何かを共有できればいいな、と思う。

その何かを大切に守り抜くことができればいいな、と思う。

ひきこもり、万歳。

2014年元旦。

新年、明けましておめでとうございます。

2014年1月1日の感想。

「ああ、ワタシ、まだ生きてるわ。」

ひきこもりになってウン年。
このブログも4年目。

こんなに長く続くなんて思ってなかった。
こんなに長く生き延びるなんて思ってなかった。

「ひきこもりになる為の20の方法」を
アレコレ実践しながら生きる日々。

我ながら、結構しぶといです。

2013年を振り返ってみると、
無意識のうちに過去や未来にとらわれていた気がする。

今の社会が抱える問題の原因はなんだろう、とか、
どうすればよりよい未来を作れるだろうか、とか、
一体どこで道を踏み外してしまったんだろう、とか、
今の子どもたちの将来がどれほど悲惨になるだろう、とか。

知るべきことは、もう既にだいたい知った。
考えるべきことは、もう既にだいたい考えた。
準備すべきことは、もう既にだいたい準備した。
やるべきことは、もう既にだいたい見えている。

だから今年の目標は「今を生きる」。

悔いの残らないよう一日一日を全力で生きる。

進んでも戻っても止まっても、何でもいいけど、
とりあえず、毎日を丁寧に生きる。
そんな日々をただ積み重ねる。

それがワタシの今年の目標。

当ブログを訪問してくださるモノ好きな皆様、
いつも有難うございます。

皆様にとって2014年が気づきと行動の年になりますように。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ひきこもり、万歳。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。