スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「働き人」の脳疲労

身も心も、どっぷりまったり
「ひきこもり」生活に浸りきっていたワタシですが、
諸事情で数ヶ月の間「働き人」に戻っていました。

いやー、ホント、もー無理っす。
向いてないっす。

何が疲れるって、「脳みそ」が疲れる。
何にも考えたくなくなって、
いわゆる「知的なこと」に関わりたくなくなる。

頭使うのが嫌になるって言うかさ、
あれ、一体何なんだろう?

いえ別に、「ひきこもり」だった頃のワタシが
知的な生活を送っていたって訳じゃないですが、
もうちょっとイロイロ考えてたと思うんですよ。

「働き人」だって、夜は自由だし、
休みの日もあるんだから、ブログくらいは続けられる
と思ってたけど、全然全く無理だった。

文章を書くのも読むのも脳みそが拒否するんだもの。

基本的にストレスに弱くて、
怠け者体質だからかもしれないけれど、
「働き人」だった間、自由な時間は
ひたすらマンガとゲームに費やしてました。
一体いくら注ぎ込んだのか計算したくない。

外で働くと脳が疲れるなんて言うのは、ワタシだけ、
だったらいいけど、
「働き人」のほとんどが思考放棄しちゃったら、
そりゃ社会は崩壊するだろーね。

無駄遣いするお金もなく、スプラウト栽培と
自炊に時間がかかる「ひきこもり」生活のほうが、
ホントよっぽど健全です。

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト

「働き人」の食生活

諸事情で数ヶ月の間「働き人」に戻っていた間、
休止のお知らせも出さずにブログを放置していたのですが、
それでも見捨てずに遊びに来てくださっていた
推定数名のみなさま、本当に有難うございます。

臨時の「働き人」から「ひきこもり」に戻った後、
特にペースを取り戻すのに苦労したのは、食生活です。
なんせ、ほとんど自炊していなかったので。

日常的に外出するようになって改めて感じたんですけど、
世の中、便利すぎるし、誘惑が多すぎます。

家から職場までの間に
スーパーなりコンビニなり弁当屋があれば、
自炊なんてしなくても生きていけるし、
馬鹿らしくてやってられなくなるってもんですよ。

「ひきこもり」のワタシが自炊に目覚めたのは、
ただ単に「外に出たくないから」という理由なので、
それさえクリアできるなら、自炊なんて
一生しなかったかもしれないです。

第一ですね、外で働いていれば、
家に帰って料理するのが面倒くさかったり、
何となく外で食べて帰りたい気分の日があったり
するじゃないですか。
そうすると、なかなか、まとめ買いできないんです。

「ひきこもり」のワタシは、買い物に行くのを
最小限に抑えるために、一か月分のメニューを作って、
必要な食材をリストアップしてましたが、
それって、毎日きちんと料理して食べるっていうのが
大前提なわけです。

一日でもサボったら、その分冷凍したり、
翌日に繰り越したりしなきゃならなくて、
結局すべてがズレてしまうんです。

折角計画を立てたのに、一々変更しなきゃならないなら、
始めから計画なんて立てなくなるってもんです。

自分だけの世界で、誰からも干渉されることなく、
何もかも自分の好きなようにできる。

「ひきこもり」生活って、実は
ものすごく贅沢な環境なのかもしれないと
改めて思った次第です。

ひきこもり、万歳。

ひきこもり、復活

このブログに足を運んでくださる極数名のみなさま、
お久しぶりでございます。
すっかり放置しておりました。

とうとう姥捨て山に登ったのかと思われていたかも
しれませんが、まだ生きています。
ご心配をおかけして申し訳ありません。

ただ、この数ヶ月、やむをえない事情で、
「ひきこもり」ではなくなっていたのであります。

もう二度と「働き人(はたらきびと)」になんか
戻るものかと思っていたのですが、なぜか
戻ってしまっていました。

まあ、人間をウン十年やっていると、
どーしても断れないシガラミの一つや二つ
あるじゃないですか。

「働き人」に戻ったと言っても、24時間拘束されるわけでは
ないんだから、ブログの更新ぐらいできるわ、と思っていた
ワタシが甘かったです。

自分のブログが更新できないばかりか、非常に勉強になっていた
ブロ友さまの記事も、結局ほとんど読めませんでした。

恐るべし「働き人」ライフ。
イロンナ意味で昔働いていた頃よりも数段
パワーアップしていたような気がします。
いやー、ホント無事に戻ってこられてよかったです。

というわけで、以前のようなブログに加えて、
優雅で快適な「ひきこもり」生活を満喫中だったワタシが、
気がつけば「働き人」になってしまっていた間の
「血迷い顛末記」も、ぼちぼち綴ってみたいと思います。

それではまた、テキトーにお付き合いいただければ幸いです。

ひきこもり、万歳。

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。