fc2ブログ

ひきこもりの危惧 ファッション編

今回は、今のファッションに対してワタシが抱いている危惧について
書きたいと思います。

ワタシがここ数年、特に危ないなあーと思ってるのは、
みーんながみんな同じ格好してるってこと。

昔は、オシャレっていうのは、流行とかトレンドとかを、
ちょっと取り入れて、自分なりのファッションを作り上げる、
そんなイメージだったんですけどね。

今は、上から下までぜーんぶ誰かの猿真似。
雑誌に載ってたコーディネートそのまんま。

あなたのオリジナリティーはどこにあるの?
って聞きたくなるくらい、みんな一緒。

つまり、自分で考えることを放棄しちゃってるってことで
それってとっても怖いと思う。

流行とかファッションとかちょっと調べてみたけれど、今や、
見事なくらいマニュアル化されてるんだよね。

就活用に着る服。好感度抜群通勤服、プレゼンに成功するファッション。
合コン用勝負服。草食男子を落とす用の服、プロポーズされたい時に着る服、
カレシの親に合う時着る服、などなど。

ありとあらゆるシーンを想定したコーディネートの模範解答が
ネット上にあるわけですよ。

そりゃ、自分で考えなくなるのも当然か。
もはや、個性の入る余地なし。

それにしても、自分の着る服すら自分で決められないような人に
日本の未来を考えることが出来るのだろうか?

世界中で今何が起こっているかを理解することが
果たして出来るのだろうか?

見事なぐらい思考能力ゼロ化が進んでるなあと思う今日この頃。

「自分の頭で考える力」を取り戻すために、流行も人の目も無視して、
自分のしたい格好、自分のカラダが心地良いと感じる格好をすることから
始めてみるのもいいかもしれない。

新聞は購読してないし、テレビは持ってない。雑誌も買わない。
外出しないから広告やポスターを見る機会もない。
もちろん大勢の人に会うこともない。
そんな生活だから見えてくることもある。

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私は、流されてあんまり役に立ちそうにない教育を大学まで行って受けました。

今は、無駄とまでは思っていませんが、選択を間違ったと思っています。

自分で、着るものを手作りできる技術を会得されている方を密かに尊敬しております。

味噌や梅干、漬物などやっと自家製造できるようになりました。

今度は、民族衣装の着物製作に挑戦してみたい。

木綿やウールの着物で日常を生きてみたい。

KIKIさまの生き方をお手本にしながら。

No title

>ねこちゃん さん

わかります。ワタシも、農業や被服、料理など、もっと生活に役立つ技術を学べば
よかったな、と思ったことがあります。今は、やりたいことを始めるのに、
遅いも早いもないと思うようになりましたが。

ちなみに、ワタシは人様のお手本になるような立派な生き方はしていないので、
どうぞご自分を力を信じて、自分なりに努力を続けて、自分独自のスタイルを
見つけていただきたいと思います。

失敗しても、遠回りしても、自分自身で答えを探す過程が大事なんじゃないでしょうか。
ひきこもりの戯言なんて、テキトーに聞き流していれば十分ですよ。

コメント、ありがとうございました。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる