fc2ブログ

「ひきもり」という生き方

今、学校でも職場でも、自分が本当に正しいと思うことを「正しい」
間違っていると思うことを「間違っている」って言えないですよね。
ポロっと言ってしまったら、KYだとか、イジメられて、叩かれるし。

だから、みんな必死で空気読んで、目一杯周りに気を使って、
自分がどう思うかじゃなくて、他人にどう思われるかってことだけを
考えて生きてる。私も昔はそうでした。

でも、それってすっごいストレス溜まるし、疲れる。どす黒い鬱憤が
自分の中に溜まりに溜まって、ぐるぐる渦巻いて、いつか爆発するん
じゃないかってヒヤヒヤしてました。

で、とうとう「ひきこもり」になった訳ですが、私みたいに開き直らずに、
たくさん我慢も努力もして、ものすごく頑張っている人にとっては、
人間関係の問題を全部放棄して、自分の生き方を正当化してる「ひきこもり」が
羨ましく(ウザったく?)見えるのも当然でしょう。

いわゆる「フツーの生き方」にしがみついている人たち。
ご苦労様です。でも、その生き方、本当に幸せですか?

「ひきこもり」の私は、地位も名誉もお金もないし、社会にも経済活動にもほとんど
貢献していないけれど、ただ、あるがままに生きる毎日に満足しています。
誰かを無意識に傷つけてしまうリスクに怯えることもなく、理不尽に傷つけられる
こともない今の生活。私は、幸せです。

言い訳三昧のひきこもり人生、万歳!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

すばらしいです、あなたの書いてることは本当にリアルなことですね。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる