fc2ブログ

緊急!?でも「ほどほどに」。

本日2011年4月14日は、「危険日」なんだそうです。
アチコチで警報が出ています。
ワタシも、何となく嫌な胸騒ぎがします。

と、言っても、別に普段通りなんですけどね。

「いざ」という時のためにできることは、もうすでに
備えてるし。

危機感を持つとか、防災意識を高めるっていうのは大切だと思います。
でも、どれだけ準備しても「完璧」にはならないわけです。

「過ぎたるは及ばざるが如し」
そういうことわざ、ありますね。

「食べ過ぎ」も「持ち過ぎ」も「考え過ぎ」も、
「備え過ぎ」も、きっと、良くないと思うんですよ。

ある程度の所で「これで十分。」
そう思えないと、しんどいですよ。

非常食や防災グッズだって、ナンでもカンでも沢山集めればいいって
ものじゃない。

一人暮らしなのか、家族がいるのか。
乳幼児や老人がいるのか、成人だけなのか。
都会に住んでいるのか、田舎に住んでいるのか。
住んでいる所は木造なのか鉄筋なのか。
原発が近くにあるのかないのか。
保存食などを買いだめするスペースが家にあるのか。
働いているのかいないのか。
貯金があるのかないのか。

いろんな要素が関わってくることでしょう。

つまり、ただ「防災意識を高める」と言っても、
実際に何をするのかという具体的な行動は、人によって違うはず。

自分の生活や人生に相応な、身の丈にあった、自分なりの行動を
考えるべきだと思います。

日本が危ないからと言って、誰もが海外に避難できるわけじゃない。

被曝の危険性があるからと言って、誰もが核シェルターに住めるわけじゃない。

水から放射能物質が検出されたからと言って、誰もが何百、何千リットルもの
ペットボトルを死ぬまで買い続けることができるわけじゃない。

食べ物が安全じゃないかもしれないからと言って、誰もが一生分の食料を
買いだめできるわけじゃない。

自分が本当に必要なモノと、そうでないモノを見分けられるようにならなければ。

現実を正しく認識し、避けられるモノは避ける。
受け入れなければいけないことは受け入れる。

極端に不安がるわけでもなく、能天気に楽観視するわけでもなく、
淡々と生きるしかない。

今、本当にそう思う。

落ち着け、ニッポン!

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
地震の日付について、神経をすり減らしながら過ごしていても、結局、それによって生活を変えてまで避難しない、できなかったりして、ただ気にしすぎて過ごすだけでは、返って良くない気がします。きっとそういう事を事前に知らせる人の中には、そうあってほしくないから、もっと根本的にやらなきゃいけない事があるだろう、と思っている人もいるんじゃないでしょうか。それに、もし、この地震などが自然に起こっているのでなければ、いたちごっこ、だし。
私は、このブログを読んいて、迷いを捨てる、に書かれていた、今、この瞬間に世界が終っても後悔しないよう生きたい、という言葉を見つけて、ここへ至る人がいるんだ、という言葉にできない感動と、さらに、そこから、希望の種をみつける、見た事がない位綺麗な花を咲かせる、という考えへ辿りつく過程にこそ、本当に忘れてはいけないものが存在するのだと思いました。そういう花は、きっと沢山あるから、神(私の思う)は、きっと、そういう命の種が、未来に植えられるように、こぼれてしまはないように働きかけているのではないでしょうか。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる