fc2ブログ

「長期戦」への心構え。

14日は何とか無事に過ぎましたね。

太陽の黒点が増えた後も要注意らしいし、
あと危ないのは6月と9月でしたっけ?

まあ、「油断大敵」気を緩めるなってことですね。

ネット上では、3月の地震は「終り」の「始まり」でしかなく、
続きがあるという見方が多いようです。

確かに、地震が起こらなかったとしても、富士山が噴火するかもしれないし、
原発が爆発するかもしれない。

「ゴール」にたどり着くのは、まだまだ先になるでしょう。

ただ、「終り」の見えない戦いって必要以上に疲れるんですよね。

一段落したら、次のステップに進んで、復興に向けて行動し始めることも
できないし。

知ることは大事。防災意識を持つことも大事。備えることも大事。
でも、情報に振り回されてるだけじゃ、体力的にも精神的にも、
日々消耗していくだけ。

ワタシも含めて、「これからどうなるのか」という問題に囚われすぎて、
「今、何をするのか」という視点を忘れ、その場に立ち竦んで
しまっているヒトが多いような気がします。

今の段階で、「終り」は全く見えないけれど、「長期戦」になることだけは
確かなんだから、もう覚悟を決めるしかない。

原発事故の危険性がなくなったとしても、放射能物質はすでに至る所に
散りばめられてるし、日本が地震大国であることに変わりはない。

地震の起こる国で、火山のある場所で、原発の近くで、生きるのは危険だ、
ってことくらい、わかっていたことでしょう?

っていうか、もはやこの地球上で100%安全な場所なんてない。

望んでも、望まなくても、もう、この先ずっと
「危険」や「不安」と共に生きるしかないんです。

これまでだって、「ウソ」や「陰謀」、「農薬」や「添加物」
「インチキ医療」や「人工ウィルス」と共に生きてきたじゃないですか。

それに「放射能物質」や「太陽磁気」が加わっただけ。

見たくないし、聞きたくないし、知りたくないし、関わりたくないモノと、
共に生きることが、神の采配なのか、宇宙の真理なのか、ワタシにはわからない。

でも、それら「厄介モノ」が、避けるべきモノではなく、
共に生きるべき、自分の一部なのだと思えるようになったら、
この先の見えない長期戦も、ちょっとはラクに流せるような気がしてきませんか?

「運命」なんて言葉は、胡散臭くて好きじゃないけど、
この大変動を生き抜くことが自分の「運命」なんだと思って、
現実を受け入れて、困難と向かい合うことができるなら、
それもいいんじゃないですか?

逃げても、避けても、見てみないフリをしても無駄。

少しずつ、少しずつ、自分の生活と考え方を変えながら、
毎日淡々と生きていく。

ひきこもり、万歳。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

「生」と「死」は、いつでも「背中合わせ」だと思うけど。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる