fc2ブログ

悲しいお別れ。

ここ数日、ちょっと落ち込んでました。
イロイロ考え始めると、自分の殻に閉じこもりたくなるんですよね。
って、ワタシ、もともと「ひきこもり」ですけど。

きっかけは、某自称アイドルグループ騒動。
ワタシ、テレビ持ってないですから、あんまり知らなかったんですよね。
興味もないし。

新聞の号外まで出るような、国民的関心が集まっているなんてビックリでした。
もっと、一部の人たちだけのお祭りだと思っていたので。

ワタシは、別に長生きしたいとも、今すぐ死にたいとも思ってなくて、
ただ、これから世界がどうなっていくのか興味があるだけの「ひきこもり」です。

でも、もし、今、みんなが少しずつ生活を変えていくことで、明るい未来を
実現できるなら、それに越したことはないと思ってたんですよね。

ワタシ、甘かったです。

将来なんてどうでもいいっていうヒトが、これほど大勢いるなんて。

今、この瞬間が楽しければそれでいい。
余計なことは考えたくない。
面倒くさいことはなるべく避けたい。
そんなヒトが大勢いて。

原発の現状を知って、対策を講じるよりも、
アイドルグループのお祭りが大切だって思うヒトが大勢いて。

ああ、もう無理かもしれないなあ、って久しぶりに感じました。
日本ってこんなに病んでるんだ。やっぱり手遅れかもしれないって。

マスゴミや狂育の洗脳による影響で、刹那的生き方を選んでしまっている場合、
必ずしも本人が悪いわけではないかもしれないけれど、でも、やっぱり
残念だなあと思う。

ネットでは、自分で気づいて、行動し始めている人たちが
増えてきているように見えるだけ余計に。

できるなら、みんなで一丸になって社会を変えていきたい、なんて、
理想を捨てきれずに、どっかにもっていたのかもしれない。
だからショックなんだと思う。

分かり合えないヒトとは、一生分かり合えない。
ただ、それだけのこと。

今、自分だけが楽しむことを選ぶヒトには、きっと、何を言っても無駄。

「みんなで一緒に頑張ろう」なんていう言葉は、所詮キレイゴトでしかないと、
諦めるしかないのかな。

選民という言葉は好きじゃないけれど、今の日本の状況を、見たくもない、
分かりたくもない、現実を受け入れたくない、というヒトとは、
お別れするしかないのかもしれない。

そんなことを思いながら、ちょっとブルーになってました。

人生には、きっぱり割り切らなきゃいけない時もあるらしい。
ひきこもり、万歳。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、311のことを調べているうちにこちらのサイトを知って
それからすっかりKIKIさんファンになっている自称「ひきこもり主婦」です。
幼稚園に通う子供がいるので全くのひきこもりというわけにはいきませんが
今まで無理してママ友と付き合ってきた自分がバカらしくなって
いかに世間と折り合いをつけながら引きこもっていくかが新たな私のテーマと
なっています。その際にKIKIさんから得る情報は私にとっては大変貴重で
引きこもっていく自分の自信となっています。

タイトルに「お別れ」なんてのっていたので、ビックリして思わずコメントしてしまいました。
KIKIさんのブログが更新されるたびに心躍っている読者がいることも
どうか忘れずにいてください。

> できるなら、みんなで一丸になって社会を変えていきたい

こんな風に考えているKIKIさんは本当に心の美しいなお方なんだなぁと
お察しします。

確かに・・・将来なんてどうでもいいっていうヒトもたくさんいるかもしれません。
でも子供を持つ母親はほとんどがわが子を守りたい、わが子が幸せになって
ほしい、この世界を子供たちのために良くしたいと願っていることと思います。

なかなか本質にたどりつくことは難しいし、私もたどり着いてないとは
思いますが、このままでは日本は本当に大変なことになってしまう、
どうにかしたいと日々悶々とした生活を送っています。

これからもKIKIさんのブログ楽しみにしています。

KIKIさんファンより

No title

今日、久々に外でたよー。でもさ、電車がこわいんだよね。なんか、みんながとても、まともで立派な人で自分だけ変な人だなーって。被害妄想が・・・。いや実際変なんだけど。学校教育と、テレビに洗脳された家畜だとか言うじゃん。でもさ、そういう人のほうが立派にみえるんだよなー。私も普通の家畜人だったほうがよかったな・・・。だってそういう人のほうが楽しそうだもん。日神月示だっけ?予言のやつ、富士山が噴火?するまでは、辛抱らしいよ。そっから、弥勒の世が始まるとか???サーティンキューっていうサイトで書いてあった。ホントかな・・・なんかこのまま続きそうだよね・・・。

ホント、大丈夫なのかな?

そうですか。
今、騒がれてるアイドルグループも、騒がれてる内容も知りませんが。
後で、調べてみます。


福島の事は、日本全体の問題なのに…。

そうなんですよね。
今に始まった事では無いのですが…。
享楽的な送り方をしてる人達。寧ろ、それが一般を、シッカリと捉えている。
3/11以降も。
3/14以降も。

バブル時代に乱れ。
バブル崩壊後には、反省どころか、享楽は既に一般の女性、主婦にまで浸透してしまい、今が有る。

何が、普通の主婦達から、夫よりも、我が子よりも狂乱じみた世界の快楽に誘い込み捉えたのか?

貞淑に見える妻達程、錯覚の道に踏み込んでしまっている現実に向かい合う度、彼女達の瞳を被っている「目の鱗」を取り出す。
単調で単純だと思われる日々の中でこそ、紡ぎ綾なされて行く信頼と謂う絆の尊さに、感謝できる素晴らしい日が訪れると謂うのに・・・・。

心の激動、現実の激動を、夫婦で、兄弟で、家族で、友と、乗り越えてこそ、何にも変えられない信頼の絆を得られるのに。
何故今も、多くの人は享楽的な快楽の罠に留まり、真に大切な人の居ない人生を歩むのか?

私は刹那の喜びを嫌わない。
一瞬の中に煌めきを観る事、知る事は有るから。
しかし、刹那主義者ではありません。

先ずは自分の近くに居る人、自分の事を案じてくれてる人を、大切にしようよ。
kikiさん
長くなりゴメンなさい。

No title

今も昔も未来もニーチェのツァラトゥストゥラに全て答えがあるように思います。聞こえる耳と見える目がない人には何をしても結局ダメなんだと思います。やはり生まれながらに天から授かった資質が人を司っているんだと思います。とりわけニーチェやジョンレノン、チャップリンのような9の数字を持った人物は別格だと思います。自分は自分、人は人という視点で精神もコントロールできれば盲目の人との別れも必然の事だと思います。

No title

はじめまして、KIKIさん。
私は元々人と考え方が少しズレていました。それで…というわけではありませんが、人間社会というものの流れに乗るのに疲れ、「いっそのこと引きこもりになれたら…」なんて考えながらネットで「引きこもりになる方法」って無いのか?と思いながら検索していた結果、こちらのサイトにたどり着きました。
読んでいてびっくりしました。なんでもかんでも「勝負事(勝ち、だとか負け、だとか)」と言う考え方をする世の中が私は嫌だったのですが、なんとここにもそのことが書いてある。それでここを読んでいて、「私にも、少し休む時間が必要なのかな」と思うことが多くなりました。しかし、まだ私は高校生です。自立もできてなきゃ、まだまだ人生先が長い。正直、今ひきこもりになったら私は大人になったときどうすればいいのだろう・・・という不安もあり、ひきこもるにひきこもれない中途半端な状態です。それに、対人関係(友人関係)などの問題は特に無く、本当に、担任や他の先生、親との考え方の相違で、「なんか、人間社会って疲れるな」と思うようになりました。これって、甘えてるんでしょうか?精神的に異常があるわけでもなく、通常の生活もできるしコミュニケーションも普通にとれる。でも、何でもかんでも「勝ち負け」にこだわり、頭がよくなったから勝ち、テストで成績が悪いから負け・・・なんていう、いわゆる「学歴にこだわりすぎる」大人たちが私の周りには多すぎる気がして、なんだか世の中にげんなりしてしまったんです。やはり、こんな考え方は甘えているのでしょうか・・・。ひきこもるのに年齢って、重要なんでしょうか…。今まで、そんなつもりはなかったものの親や学校の先生などの期待に応えるために成績を上げ、頭のいい高校に入ったのですが、最近、どうも「誰かの期待に応えながら生きる」という生き方に疑問を持ち始めてきました…。
長文、失礼致しました。私もKIKIさんのブログ、楽しく読ませていただいています!

元気を出して!

こんにちは。
例のアイドルグループの選挙の件ですが、一部のファンが一人でたくさん投票用紙を買っているから多数の人が買っているように統計上出るだけなのではないでしょうか。私の周囲では、中年だからかもしれないけど影響されている人はみかけないし、マスコミの情報を疑っている人が多いですね。団塊の世代で定年退職した父は、暇にまかせて新聞をくまなく読んで鵜呑みにしているようですが…。H○JITVの芸能界情報なんてホントにそんなに世間の人が関心よせてるのって思うくらいKのアイドルを押してるし…。
 日本人もそんなに愚かな人ばかりではないですよ。キキさん、安心して下さい。「金がないのは首がないのと同じ」
往きすぎた資本主義社会では我々のようなひきこもり・準ひきこもりは経済活動に貢献しないからメディアという仮想世間に取り上げられないだけで、友人とか親戚、リアル世間ですとアイドルは「ふーん、今そんなのが流行っているの?」って感じです。(ただし中部圏、アラフォー以上限定です)。
 静かにひそやかに強かにそして、漂えど沈ます、生きていきましょうぞ!

ひきこもり、万歳、賢い消費生活者万歳!!

ふたつの世界

 多種多様な価値観があるとか、それぞれを尊重しなきゃとか言われてきた気もするんですが
 最近は急速に両極端にわかれていくのではないかと思う時があります。 
 シンプルに価値観て、実はふたつぐらいしかないのではないだろうか。。。
 そしてその距離はとても遠くなっていくのではないか。。。

 わたしは勝手ながら、例えば、「KIKIさんチーム(^^)」がいいなあ・・・

 いつもありがとうございます。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる