fc2ブログ

出る杭が打たれない社会。

これは、フィクションです。

実際のデータに基づいているわけではありません。
科学的もしくは特殊能力による予測や予言でもありません。

こんな風になればいいのになあ、という未来を漠然と思い描いただけの
抽象的なイメージにすぎません。
一個人の単なる妄想です。

どうぞご了承ください。


*******************************************

「出る杭は打たれる」という言葉をご存知ですか?

簡単に言うと「目立つヒトは排除され、周りに合わせられないヒトは嫌われる」ってことです。
「付和雷同」とか「KY」とかも、根っこは同じと言えるでしょう。

何でもカンデモ「みんなと一緒」じゃないと不安なヒトたち。
もはやこれは、協調性や調和や礼儀とは違う次元の社会問題です。

で、この傾向を煽りまくっているのが、文句を言わない奴隷が欲しい権力側ですね。
どんどん人々を洗脳し、利用し、コントロールしようとする。

それが、これまでの社会。

新しい社会では、出る杭は打たれません。

ひとり一人が自分の頭で考えて生きている社会では、
それぞれが、得意なことを目一杯生かすことができる。

ひとり一人が成熟していて、自立していて、個性が尊重される。
集団を恐れる必要も、他人の目を気にする必要もない。

だから、新しい社会には、多数派同調バイアスとか、安全病とか、
そんな面倒くさいものは、存在しません。

つまり、一人ひとりが尊重されて、ひとり一人が自分の頭で考える社会は、
ただ生きやすいだけじゃなく、いざと言う時に、キケンを回避しやすい社会でもある、
ということなんですね。

「出る杭が打たれない社会」万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんとなく、このようなことを考えていたので共感します。
妄想じゃなく、現実の社会がこんな社会であればいいですね。
みんなと一緒って、考えてみれば、学生時代の仲良しグループって感じですよね。同じファッション、同じ興味、同じ意見、そういったものが求められいて、違ったものを軽視するような。グループ内の表面的な価値観で互いを縛りつけている感じです。
思ったのは、同じものの中で人は安心感を得るけれど、それは断片化したものでしかなく、違ったものの中に、共通するものを探す努力によって、根源的なつながりが見えてくる気がします。それはグループと言った狭い範囲を超えて、世界が飛躍的に広がるきっかけではないでしょうか。

No title

それがみんなの理想だとおもいますね。
でも現実はそんな甘くありません。
科学力で洗脳している組織がいます。
その方が全部悪いとかじゃなくて、人の欲がそうさせているだろうと?例えその理想が具現化できるなら。。。

見えない監視があるなら、まだまだ戦うことだと思います。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる