fc2ブログ

高級食器は、もう要らない。

ワタシが、初めてモノに執着することの無意味さを感じたのが
阪神淡路大震災後の家の台所で、バラバラに砕け散った食器を
見た時でした。

仕方ないです。食器棚が倒れたので。

そして、思ったんです。
食器のように、壊れやすいモノにお金をかけるくらいなら、
もっと有意義なお金の使い道が別にあるんじゃないだろうか、って。

買ったばかりのお気に入りの食器に限って、
落として割ってしまったりすることって、よくあるでしょう?

形あるモノは、いつかは壊れる。
人生、儚いものなんですよ。

そもそも、どんなに高級な食器だろうと、食器そのものは
あくまでも「入れ物」。大事なのはその「中身」なんですよ。

昔働いていた工場のパートのオバサンが、自慢気に話しておられました。

「やっぱり上等の食器はいいわよー。スーパーのお惣菜を盛っただけでも
食卓が豪華になるものー。」って。

ワタシ、ものすっごく違和感があったんですよね。
上等の食器を使ったって、中身が出来合いの惣菜じゃ、意味ないじゃんって。

使い道に困るくらいお金があって、豪邸に住んで、何から何まで「高級品」
というヒトは、どんなに目玉の飛び出るような値段の食器でもフツーに
使うことでしょう。

でも、予算に限りのある生活をしているヒトの場合は、
「入れ物」にお金をかけるよりも、「中身」にお金をかけましょうよ、と
ワタシは思うんですよ。

食器って、壊れやすいだけじゃなく、重くて嵩張るから、
いざ、という時に持って逃げられないですしね。

ということで、ワタシは、食器にはお金をかけない派です。

高級食器は、要らない。
ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

貧乏なんで大筋賛成です。でも、この前の話なんですが、喫茶店に行ってコーヒーゼリー頼んだら、いつも少し口の大きいシャレたカップに入ってきてくるのですが、その日はそのカップがすべて使われていたらしく、テイクアウト用のちゃちいプラスチックの容器で出されたのです。聞くと量は同じらしいのですが、なんかおいしくないんですよね。味も同じはずなんですけど。で、「入れ物って大事だなー」なんて思ったりもしました。

「文化」って結局無駄なものの価値ってことなんでしょうか。カキコする場所を間違ったような、間違ってないような。
無駄な高級食器の価値っていうのも、もしかしたらあるかもしれません。こんなことを語っている暇はない世の中かも知れませんが。少し、食器の味方的コメントですが、基本、引きこもり、万歳です。いつも楽しく読ませて頂いてます。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる