fc2ブログ

新しい社会の世代差

この物語は、フィクションです。

実際のデータに基づいているわけではありません。
科学的もしくは特殊能力による予測や予言でもありません。

こんな風になればいいのになあ、という未来を漠然と思い描いただけの
抽象的なイメージにすぎません。

つまり、一個人の単なる妄想です。
どうぞご了承ください。



*******************************************

新しい社会には、いろいろな世代のヒトが住んでいる。

高齢者も、中年も青年も少年も、子どもや赤ん坊も。
みんな、仲良く暮らしている。

一人ひとりが、自分の属する世代を誇りに思っているし、
別の世代に属する人を尊敬しているから。

幼い世代の健康を危険に晒したり、若い世代を馬鹿にしたり、
社会の恩恵を受けた世代を妬んだり、年寄りを邪険に扱ったり、
そんなヒトはいない。

それぞれの世代が、できること、知っていること、経験してきたことが、
同じではないからこそ、それぞれ固有の価値があるのだと、
みんなが理解しているから。

世代差を越えて、助け合い、足りない部分を補い合う。
異なる世代が共に生きる意味が、そこにある。

そんな社会が、きっと、もうすぐ、やってくる。

ひきこもりの妄想、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる