fc2ブログ

きのこ組長「発酵本」出版記念企画おまけ編

「発酵マニアの天然工房」
重版決定らしいです。おめでとうございます!


こういう連動企画をやりたくなっちゃうところが、
「オタク」なんだよなーと思いつつ。
まあ、きのこ組長も「マニア」らしいし、
「マニア」も「オタク」も似たようなもんよね、
と勝手に決め付けて始めた「きのこ組長「発酵本」出版記念企画」

企画そのものが無意味なんですけど、さらに蛇足のおまけ編。

**************************************

「発酵」って、難しい上に、面倒くさいんですよね。
でも、もう多分、これしか方法は残ってません。

どこに逃げても、放射能からは逃げ切れないから。
放射能の影響をなるべく受けずに済むように工夫するしかない。

生き残るために。
世の中を「再生」させるために。

で、この難しくて面倒くさい発酵道に足を踏み入れるには、
「わかりやすいガイドブック」が絶対に必要だと思うんです。

まだウチには届いてませんが、きのこ組長の「発酵本」は、
極めて優秀なガイドブックの役割を果たしてくれると信じてます。

何を隠そう、きのこ組長は例のお塩蛭頭事件の時に、
ワタシを「この世界」に引っ張り込んだ張本人なので。

もし、きのこ組長の暴言もとい金言に出会っていなければ、
玉爺のブログにも、そこから芋づる式にたどり着いた、
その他のリンク先ブログにも出会ってなかったわけで、
このブログも生まれてなかった。

なんと「清楚で可憐な18歳のきのこちゃん」は、
ひきこもりブログの生みの親だったわけですね。

ひょんなきっかけで、人生変わるもんなんです。

だから、きのこ組長の本には、きっと、
いろんな「気づき」のきっかけが、
散りばめられていると思います。

本が売れて、正しい発酵の知識が広まって、
お馬鹿な洗脳から抜け出すヒトが増えてくれることを願ってます。

この度は、3回に渡って、ぐだぐだ書いてきましたが、
何が言いたいかというと「この本、絶対オススメです」って
ただ、それだけです。

「きのこ組長「発酵本」出版記念企画」に
付き合ってくださった皆さん、誠にありがとうございました。

大した宣伝効果もないだろうに、わざわざコメントを下さったきのこ組長。
最後になりましたが、謹んでお礼申し上げます。

ひきこもり、万歳。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる