fc2ブログ

スプラウトから学ぶこと。

季節が変わろうと、放射能が漏れていようと、政治がメチャクチャであろうと、
ワタシは、相変わらずスプラウト中心のひきこもり生活を送っている。

スプラウトの世話をしながら、時々思う。
「自分がいなくなったら、このコたちはどうなるんだろう」って。

ワタシの周りの生身のニンゲンは、ワタシがいてもいなくても、
しぶとく、ずぶとく生きていけるヒトばかりだけれど、
部屋の中で育てている水耕栽培のスプラウトは
ワタシが世話をしなければ生きていけない。

子どもがいるわけでもなければ、
ペットを飼っているわけでもないワタシにとって、
スプラウトは、自分を必要としている唯一の存在だったりする。

ゴミとして捨てるはずだったビンの中で、
ちっちゃなちっちゃな種が、
水と太陽だけで育っていくのを毎日見ていると、
「このコたちを残しては逝けない」と思う。

スプラウト生活は、手間がかかって、面倒くさくて、
毎日毎日同じことの繰り返しだけれど、
とっても有難い存在でもある。

何もかもどーでもよくなった時、
もうちょっと頑張ってみようかなと思わせてくれるから。

「ただの植物」であるはずのスプラウトの方が、
自分よりも一生懸命生きているような気がする今日この頃。

ワタシがスプラウトからもらっているのは、
栄養学的に分類できるビタミンやミネラルだけじゃなくて、
「生きるエネルギー」そのものなのかもしれない。

スプラウトは奥が深い。

健気に成長するスプラウトの命をもらうに値する
生き方をしなければとつくづく思う。

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

スプラウトを食べたことないけど、引っ越してからお世話になろうと思っている。

そしたら、私をこの世に引き留めてくれる存在がふたつになる。

後輩のスプラウトさんと仲良くしてくれるかな…?

ネコは、自然の香りを放っているスプラウトに駆けよってクンクン匂いをかぐんだろ~な~

生きている匂い。

ひきこもり、万歳。


プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる