fc2ブログ

市販のジュースは、もう買わない。

たまたま、本当にたまたま、見つけたんですよ。
閉店間際のスーパーで、値引きされていた
ジュース用のオレンジを。

そう言えば、オレンジのフレッシュジュースって
飲んだことないなーと思って買ってみたんです。

フレッシュジュースのスタンドとか、
おしゃれなカフェバーとかで、
メニューにあるのは知ってたんですけどね、
ジュースに贅沢するくらいなら、
お酒の方が嬉しい飲兵衛のワタシは、いつもスルーしてました。

なので、この歳になって初めてフレッシュなオレンジジュースを
体験したわけです。

絞りたてのオレンジジュース。
・・・凄いです。

別に専門的な分析をしたわけではありませんが、
パックのジュースとは、入っているエネルギーの
量も質も全然違う気がします。

オレンジをそのまま食べるのとも違うし、
大麦若葉の青汁ともまた違う。

青汁は、ものすごく濃縮されたエネルギーを
ショットグラスでぐいっと飲むクスリみたいな感じなのに対して、
搾りたてオレンジジュースは、一口ずつじっくり味わってる間に
カラダの隅々まで瑞々しさが行き渡るのを実感できるっていうか、
食べ物・飲み物系で、こんなに感動したのは久しぶりかも。
もうパックのオレンジジュースは味気無さ過ぎて飲めないでしょう。

しかも、オレンジの便利な所は、
高価なジューサーがなくても搾れるってこと。
必要なのは、いわゆるレモン搾り器?スクイーザー?だけ。

簡単に使えて、場所もとらないし、洗うのもラク。
そして、非電化。

オレンジって結構日持ちするみたいだし、
しばらくハマりそう。

一日の食事は、搾りたてオレンジジュースとドライフルーツと、
生玄米少々。そんな生活も悪くないなー、と妄想しつつ。

「ベジタリアン」というより「フルータリアン」に近いかも?
いずれにしろ最終的に目指すのが霞を食べて生きる
「ブレサリアン」であることにかわりはない。

「仙人」への道はまだまだ遠いけれど、ステップの一つとして、
工場で大量生産されたジュースはもう買わない、という選択は、
資本主義的なモノからできるだけ距離を置くという意味でも大事だと思うんだよね。

移住するならオレンジの産地がいい。
ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【市販のジュースは、もう買わない。】

たまたま、本当にたまたま、見つけたんですよ。閉店間際のスーパーで、値引きされていたジュース用のオレンジを。そう言えば、オレンジのフレッシュジュースって飲んだことないなーと思って買ってみたんです。フレッシュジュースのスタンドとか、おしゃれなカフェバーとか...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる