fc2ブログ

変化する「常識」

「洋食よりも和食のほうが健康にいい」とか、
「パン食よりもご飯のほうがヘルシーだ」とか、
当たり前のように信じられたあの頃にはもう、戻れない。

例えば、パン食は健康に悪いって言う研究。

ちょっと調べてみたら、この場合の「パン」とは、
ミルクたっぷり、ショートニングたっぷり、白砂糖たっぷり、
添加物てんこ盛りの市販の食パンや菓子パン、調理パンのことを指すらしい。

そりゃ米と漬物よりも健康によくないだろう。

今、市場に出回っている、ベクれた白米、着色料・保存料たっぷりの漬物、
似非発酵味噌、産地偽装野菜に、セシウム汚染の魚介類。

もはや「和食が健康によい」とは断言できないんじゃないのかな?

ワタシの焼く、天然酵母パン。
原材料 ライ麦・小麦・塩・水。
ちなみに今使ってる粉は有機栽培の輸入物。
白米と比べて、そんなに害があるとは思えないんだけどな。

安全な食べ物を見つけるのに、こんなに苦労する時代が来るなんて、
ちょっと前までは思ってもみなかった。
ただ「毒は食べたくない」ってだけなのに。

昔は、食べ物を選ぶ時「これを食べたら太るかどうか」が大事な基準だった。
今は、食べ物を選ぶ時「これを食べたら危険かどうか」をまず考える。

人生いろいろ。パンもいろいろ。米もいろいろ。
いろんな「常識」が、時代と共に変化する。

311以後の食に関する常識の変化は、目を見張るものがある。

これまでの「常識」が一夜にして「非常識」になってしまった時、
パニックにならずに、自然に受け入れることができるヒトが
どれだけいるだろう?

「常識」に縛られず、変化への適応能力を高めるには、
いろんな意味で「身軽になる」しかないんじゃないかな。

だから、やっぱり、身軽な旅人でありたい。

ひきこもり、万歳。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる