fc2ブログ

「隣の芝生は青く見える」

情報源がテレビと新聞・雑誌に限られていた頃は、
キレーで華やかな部分ばっかり強調されている、
「ゼータクな暮らし」こそが「幸せ」なのだと思い込んでいた。

マスコミに登場する、ゴージャスなヒトたちを羨んで、
自分のダメさ加減を卑下する毎日。

今は「インターネット」という超巨大な情報元があって
匿名の掲示板やら悩み相談やらをちらっと見ただけでも、
「不幸なヒト」があまりに多いことに驚かされる。

ネットを徘徊するようになって、
ワタシは自分がいかに恵まれているかということに初めて気づいた。
他人を羨むよりも、むしろ幸せすぎて、申し訳なくなっちゃう程に。

でも、上を見て劣等感に苛まれようが、下を見て優越感に浸ろうが、
「比較」という枠組みから抜け出せていないことに違いはない。

隣の立派な芝生が自分のショボイ芝生より青く見えようが、
荒れ放題の隣の芝生よりは自分のショボイ芝生の方がまだマシだと思おうが、
結局は同じこと。

「比較」という甘くて苦い罠からどうしても抜け出せないのなら、
芝生を持たないという選択もありなんじゃない?

自分の芝生がなければ他人と比べる必要なんてない。

他人との比較に頼らずに、
「自分」という存在を肯定できるようになることが、
自立するってことなのかもしれない。

「比較」という縛りから抜け出せない間は、
自分一人の足でまともに立てていないと思うから。

「比較」という誘惑から逃れるために、自主的隔離状態の
ひきこもり、万歳。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる