fc2ブログ

「知る」理由

ワタシはテレビを持ってないし、新聞も取ってないし、
外に出ないから、週刊誌の見出しとかを見かけることもない。
だから情報源といえば、ネットオンリーなんだけれど、
どー考えても、何か起こってるよね。

ローマ法王が辞任を表明して、北朝鮮が核実験して、
ロシアに隕石が落ちてって。
これを単なる「偶然」と片付けちゃっていいの?

この世界で起こっていること。
すべての情報が一般人に公開されてるわけがない。

我々の知らないところで着々と
「何か」が動いていると考えた方が妥当。

でも、真実を確かめるなんて不可能で、
そんなことに貴重な時間とお金を費やすくらいなら、
まるで何もなかったかのように、
生きるのが賢明なんじゃないかという気もする。

余計なコトに気を取られて、
面倒なことに巻き込まれて、
自分にはどーしよーもないことに悩んで、人生を無駄にするよりも、
現実逃避して、臭い物には蓋をして、
好きな事だけして生きているヒトたちの方が
実は正解なんじゃないだろうかとすら思う。

「知ること」は大事だと思ってきた。
「情報収集」は生きるために必要不可欠だと思ってきた。

でも知った所で何もできないのなら、
一体何の意味があるのだろう。

自分の無力さに気づけただけでもよかったんじゃない、と
自嘲気味に呟いてたんだけどさ、風邪でちょっと弱気に
なってただけなのよね。

だって、いろいろ「知った」からこそ今の生活があるんだもん。

超質素な節約生活を送っている理由。
面倒くさいのにスプラウトを育てている理由。
玄米菜食して、少食生活して、仙人を目指している理由。

今、自分が生きている社会がどれほど狂っているのか。
今、世界が進んでる方向がどれほど破滅的か。

多少なりとも「知っている」から、
なんとかそこから抜け出そうとしてるわけで、
できるだけ被害を最小限に食い止めようと足掻いてるわけ。

だから「知らない方がよかった」とは思わない。

信じ難いほど「お先真っ暗な事実」を突きつけられて、
ありえないほど落ち込んで、ショックで寝込んでも、
その衝撃が大きいほど、自分の生活を変えるための
原動力になってくれる気がする。

長年の習慣を変えるのって、エネルギーが要るからね。
考え方を変えて、行動を変えて、生き方を変える。
相当モチベーションを高く保ってないと無理ですよ。

テレビ見るの、やめましょう。
朝食食べるの、やめましょう。
コンビニで買い物するの、やめましょう。って言われて、
何の抵抗もなく、さらっとやめられるわけないし。

人間、本来怠け者だから。
ついつい、楽な方に流されちゃいそうになって当然。

そんな時でも、厳しい「現実」を知れば、不便だけれども人間らしい、
シンプルミニマムな極貧生活が、有難く思えてくる。

「知る」ということは、一種のショック療法なのかもしれない。

弱気になって、凹んで、迷って、這い上がって、
それでもワタシは、小さな努力を積み重ねる。
毎日の生活の中で。

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

私はテレビは見ない。 朝断食。 玄米豆乳ヨーグルト。 

旦那と感覚がズレまくっています。

話も311以降は全く噛み合わない。

こんな夫婦でいいのでしょうか・・・?

はじめまして

なんとも。ひきこまれるブログですね!読みいっちゃいました。
だめ連とは、違って 孤独の潔さが 心にひびきますね。
常識を疑う。理性的な主張。ほのかな。積み重ねる作業。素敵ですね。 
わたくしも。
マイペースで 世間に 惑わされることなく。今日を 充実させようっと。

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる