fc2ブログ

丸ごと豆乳と大豆もやしの話。

ワタシ、スプラウトマニアの「ひきこもり」です。

普段サラダで食べている豆スプラウトは緑豆とレンズマメ。
大豆や小豆、ヒヨコマメは発芽させた後、加熱調理してます。

これまでも、豆乳を作るときの大豆、発芽させてました。
一晩水に漬けてから、朝晩水洗い。
ピコッと芽を出したら、水と一緒に圧力鍋で加熱。
スティックミキサーでガーしたら、丸ごと豆乳の出来上がり。
ミルサーでガーした玄米粉を少々混ぜて発酵させれば丸ごと豆乳ヨーグルト。
搾ったりしないので超簡単。

ある日、ふと思いついてですね、圧力鍋に入れる前に、
元気そうな豆を20~30粒、別によけておいて、
それをさらに数日間、一日二回水洗いして育ててみたんです。
大きくなってきたら、薄皮を取ってあげたりして。
すると、割とキレーな「大豆もやし」になったんですよ。

ポイントは、しっかり育ちそうな元気な豆を選別すること。

あと大豆は、粒が大きいからか、洗う時に芽や根が取れやすいので、
瓶ではなくザルで栽培すること。

この方法のメリットは、もともと豆乳を作る予定だから、
選んだ豆以外はそのまま調理すればよく、発芽率が悪い大豆とか、
発芽速度が遅い大豆がたくさんあっても問題ないという所。

以前大豆もやしに挑戦した時は、発育の足並みが揃わなくて失敗したので、
それ以来、敬遠していたんですけど、豆乳を作る時に選別するようにしてからは成功率100%。

ちなみに、緑豆もやしは、生で食べちゃうワタシですが、
大豆もやしは、加熱して食べてます。

炒めても歯ごたえがあって美味しいけれど、
茹でて、汁ごとスープで食べるのがお気に入り。
結構いい出汁がでるんですよ。大豆もやしって。
お米を炊く時に加えるのも手っ取り早くて便利。

自家製豆乳を作るなら、ちょっと手間をかけて、大豆を発芽させて、
ついでに「もやし」も育てちゃいましょう。

ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

KIKIさん、こんにちは。
わたしも最近スプラウトの栽培を始めました。(息子の強い要望により)
昨日百均でザルを買って発芽しかけたものを移したばかりです。

今日は大分芽が成長していました。

ミニトマトやナスやシソもキッチンの横で育て始めました。
最近ペットに近い感覚になってきたような・・。

野菜を育てるのは全くの新人なのでいろいろ参考にさせて頂きたいと思います。

No title

初めまして。毎回楽しみに拝見しています。
私は川原でツルマメを採ってきてモヤシを作っています。
小さいけど味は大豆モヤシそのものですよ。
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる