fc2ブログ

真夏の夜の悪夢

夢を見た。

億単位の宝くじに当選する夢。

貯金を切り崩しながら細々と質素な「ひきこもり」生活を
送るワタシは、見たこともない数のゼロが並んでいる通帳を
手にボーゼンとしてる。

そして、物欲もなければ贅沢にも興味がないワタシは、
このお金をなんとか世の為、人の為に使わなければと、
孤児院だのシェルターだのフリースクールだの診療所だの、
NPOやNGOを手当たり次第に調べて、お金を寄付するにふさわしい先を
見つけようと奔走する。

でも、あまりにも候補がありすぎて、へとへとになった頃、
どこかから話が漏れたのか、知らないヒトがやってきて、
今の学校では絶対に教えない歴史や生きるための知恵を授ける学校を作ろう、
とか、製薬会社に支配されない、本物の医療ができる病院を建てようとか、
話を持ちかけてくる。

その為には財団を立ち上げるのが一番だから任せて欲しいって言われて、
お馬鹿なワタシは騙される。後はもうお決まりのパターン。
お金だけ持ち逃げされて、さよーなら。

元通りのシンプルミニマムな「ひきこもり」生活に戻ったワタシは、
どこかほっとしている。騙されて大金を失ったのに。

大金があれば、それだけ大きな社会貢献もできるんだろうけど、
その分、仕事も増えるし責任も重い。面倒くさがりで小心者のワタシは、
他人様に羨ましがられるような大金は、もう二度と欲しくないなーと、
思いながら寝袋で眠る。

そんな、夢。

雨風を凌げる屋根と、凍えないための衣服と、
飢えない程度の食べ物があれば十分じゃんね、とゆーのは、
ワタシの本音なのか強がりなのか、自分でもよくわからない。

けど、宝くじが当たった夢は、本気で悪夢だった。


ひきこもり、万歳。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

お金は日銀の借用証書

だから邪魔になったら燃やしてしまえばいいんだよ
日銀に債務放棄してあげればいい
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる