fc2ブログ

プレゼント

ワタシは基本的にプレゼントが苦手です。

贈るのも苦手だけれど、もらうのは、さらに苦手。

欲しくもないモノをもらった時、喜んで見せるという芸当ができないから。

「うっそー、うれしー、ずっと欲しかったのー、どーしてわかったのー
すっごい幸せー、ホントありがとー」って、
その場では大げさなくらい喜んでたくせに、相手が帰った途端、
「何コレ、趣味悪すぎ」ってそのままゴミ箱に捨てたオンナを知っている。

彼女ほど極端な演技をしないまでも、何かモノを贈られたら、
感謝の気持ちを示すのが礼儀ってものなのだろう。

とりあえず笑顔で「有難うございます、すごく嬉しいです」って
言えるくらいのオトナのスキルは身に付けないとなあ。
ワタシもイイトシだし。

食べないモノ、持たないモノ、興味のないモノ。
捨てるには忍びないけれど、まず間違いなく要らないモノを前に、
一体どーしろっちゅーねん。とフリーズしてちゃいけない。

今時分、一番反応に困るのは、買って復興応援の東北関係のブツ。

贈る方に悪気はないのかもしれないけれど、正直、持ち帰りたくない。
でも、そんなこと口にしたら非常識で冷たいヒトってレッテルを貼られてしまう。

贈り物なんて習慣は、本当に親しい者同士の間だけにできないものなんだろうか。

でなければ、キャッシュか、ギフト券の方がよっぽど有難いと思うけど、
世の中そーゆーわけにはいかないらしい。

人付き合いとは、かくも面倒くさいもの。

どうせプレゼントするなら、相手が本当に欲しいと思っているモノを贈りたい。
お金と時間を使って、プレゼントを贈ってくれるなら、
演技ではなく、心から喜べるモノをもらいたい。

ただそれだけなんだけど。

「お気持ちだけで結構です」って要らない贈り物を突き返せたら、
どれほどラクだろうと考えてしまうワタシは、どこか歪んでいるのかもしれない。

外に出る度に、自分が欠陥品であることを思い知らされて落ち込む。

やっぱり部屋で大人しくしているのが一番。
ひきこもり、万歳。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

相手の気持ちをいただく

相手が自分のことを考えてくれた

その気持ちに感謝、(物は何でも、たとえ不要なものでも)でいいのではないでしょうか

「私のことを考えてくれてありがとう」といって受け取ればいいと思います(くどいけど、物は何でも)

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる