fc2ブログ

缶詰のあずきはもう買わない。乾燥豆貯蓄のすすめ①

いつ何が起こるかわからない、今日この頃。
多少、食料を蓄えておこうと思う人もおられるかと存じます。

ワタシ、ひきこもり歴数年の経験から言わせていただくと、
米より豆です。単にワタシが、あまり米を食べないからかもしれませんが。

豆をいろいろ活用できるようになると、買い物の回数を減らせる上に、
お財布にも優しいし、結構ダイエットにもなるようです。

豆乳やきなこにも変身する大豆はもちろん、
もやしになる緑豆、ヒヨコ豆にレンズ豆、金時豆なども便利です。

そして、今回のおすすめは、小豆。
作るのはもちろん、あんこ。

缶詰のゆでアズキもいいですが、美味しいものは高いし、場所も取る。
自分で作れば、250gの乾燥小豆から約900gのあんこができます。

250gの小豆をお米みたいに研いで洗って、下湯でを2分。再び洗います。
圧力鍋に水800ccを加えて、落し蓋をして、圧がかかってから15分。
火を消して、バスタオルに包んで一晩放置。
翌日火にかけながら、180gの砂糖を3回か4回に分けて、混ぜながら煮詰める。
汁が少なくなってきたら、適当なところで、塩少々振って完成。

月に一度作って、200gずつくらいに分けて冷凍しておけば、
毎週手作りあんこのデザートが楽しめます。

食物繊維にビタミン、ミネラルも豊富。

ジャムの代わりにヨーグルトと混ぜて食べても美味しいし、
牛乳と混ぜて冷凍すれば、アイスキャンディーになるし、
片栗粉と豆乳でブラマンジェ風にするもよし。
寒天で固めて、なんちゃって水羊羹にしてもよし。
ちょっと手を加えて、抹茶と小豆のパウンドケーキというのも美味。

それにしても、人間変われば変わるもんなんですね。
ワタシ、和菓子とか全く、興味なかったですから。

「どこそこのパティシエのケーキがぁ」とか
「コンビニの新作デザートがぁ」とか
「雑誌で紹介されてた、お取り寄せがぁ」とか

昔は、そんなのばっかりだったもんなぁ・・・遠い目。
まさか、自分であんこ練るようになるとは・・・。

ひきこもりになって、なるべく買い物に行きたくなくなって、
常温で長期保存できる食材に目覚めて、
しかも、できるだけ安くて、手作りで、簡単に、美味しいもの食べたいとか、
思わなければ、こんなに「あんこ大好き」にならなかったと思うんですけどね。

時間だけはたっぷりあって、ネットで好きなだけレシピ調べ放題の
ひきこもり、万歳!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる