fc2ブログ

偏見に満ちた英語辞典はもう要らない。

語学はね、できた方が便利だと思う。
視野が広がり、可能性が広がるから。

でもね、語学はツールであって、ゴールではない。

ただ、「英語が話せるようになりたい」には何の意味もない。

「○○するために、英語が必要だ」って言えない人が
英語を学んだところで時間の無駄にしかならない。

ワタシは、語学ができることについては賛成だけど、
日本の語学学習のあり方とか、とらえ方とか、
語学ができることを無意味に評価したりすることや、
語学ができないからと劣等感を抱かせるようなやり方には
違和感を覚える。

だいたい、語学の教材って、なんであんなに偏ってるんだろう?

「ホントにいるのか、こんな奴」的な「いい人」しか出てこなかったり、
全く現実的じゃない「キレー言」の羅列だったり、
「もういいよ」って言いたくなるような、西洋文化や白人礼賛的なものや、
「一体いつの時代だよ」って突っ込みたくなる男尊女卑の記述だったり。

教材自体も、ウンザリするものが多い。

そして、語学学習の必需品、辞書。
これがまた、嘘っぱちばっかだったりする。

小学館「ポケットプログレッシブ」のジェンダーバイアスの高さは悪名高い。

仕事関係の主語はオトコ。えらそーでポジティブな例文の主語はオトコ。

例・あいつは出来るオトコだ。 
  彼は出先から電話した。
  願わくば彼が成功しますように。

対するオンナ像はナーバスで、ナイーブで、バカらしい。

例・彼女は世間知らずだ。
  彼女はこのところ腐ってる。
  その知らせを聞いて彼女は取り乱した。
  彼女の愚痴にはうんざりだ。

有り得なくない?

19日に出版された英オックスフォード大出版局の英語辞書
「オックスフォード・ディクショナリー・オブ・イングリッシュ」の改訂版に
HIKIKOMORIが載ったらしい。

意味は、社会との接触を異常なまでに避けること、一般的には若い男性に多い
オンラインでソースを調べると、
the abnormal avoidance of social contact, typically by adolescent males

はぁ???

確かに、ひきこもりはオトコの方が多いらしいよ。
6割から8割というデータがどこまで正しいかわからないけど、
300万人のひきこもりのうち、60万人から120万人はオンナってことでしょ?

60万人から120万人の存在、無視ってやりすぎだと思うんですけど。

しかも、「若い」っていつの時代のデータよ?!
ひきこもりの高齢化なんてもう何年も前から言われてることじゃない?

そもそも、adolescentって10代の青少年に使う言葉じゃないの?
登校拒否か何かと間違えてませんか?

こうして、またニホンジンに対する誤解・偏見が増大するんだろうなぁ。
誰か注意してやれよ。って言うか、専門家に確認取れよ。
typically by adolescent males なんて事実に反する一文認めるなよ。

単語ひとつ調べるたびに
「コレ、本当に意味合ってるの?」とか、疑わなきゃいけなかったり
「また、コノ例文、差別的だよ。」とか、イラついたりするのって、
面倒くさいんですけど。

辞書使わずに、語学が学べたら便利なのに・・・。
翻訳コンニャクが欲しいわぁ。

ロスジェネ世代・性別オンナ
オックスフォード的にはtypicallyじゃない
ひきこもり、万歳。

ちょっと追記・・・





妄想劇場

嫌~な夢を見ました。

なぜか、ワタシ、ロンドンの街にいて、英国人らしいオトコと二人、パブでビール飲んでるんですよ。

で、なぜか、「ワタシ、ひきこもりなんだよね。」って話になり、そしたら、
そのオトコ、いきなり怒り出すんですよ。

「そんな訳ないじゃないか!キミはオンナだし、第一、全然若くないじゃないか!」

「え?でも、事実だし・・・」

「いい加減にしろ!ひきこもりは、青年男子に特徴的な事象だと辞書に書いてあったぞ!」

「それ、間違ってると思うんだけど・・・」

「名誉あるオックスフォードが嘘を書くわけないだろう!英国の辞書を馬鹿にするのか!」

「そんなこと言われても・・・」

「もういい。キミみたいなクレイジーなオンナを相手にしことが愚かだった。不愉快だ。」

で、オトコは席を立ち、ワタシは一人ぽつんとパブに取り残されるんです。

そんな、夢。

ああ、イヤダ、イヤダ。

ワタシ、いつから予知夢を見るようになってしまったんでしょう・・・。





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる