fc2ブログ

優雅で快適な、ひきこもりライフを実現するための20の方法。序文

なぜ、ひきこもりとして生きては駄目なのか?

どうして「脱出」しなきゃいけないの?

穏やかで幸せな、ひきこもりライフに未練あり。

人間らしい生活を送れるひきこもりライフを手放したくないひきこもりの提案。

**************************************************


ひきこもり、になるには・・・。なんて書いていいんですかね?
世の中、いかに、ひきこもりを社会復帰させるかに躍起になってるのにね。

でもね、ワタシだけじゃないと思うんですよ。
「こんな異常に病んだ、狂った社会になんか復帰できないです。」
って思ってる、ひきこもり。

で、偉い人はきっとこう答えるでしょう。
「病んでるのはアナタで、社会じゃありません。」って。

でも、本当にそうでしょうか?

生存権ってご存知ですか?
憲法25条に定められた「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」のことですね。

今、必死で働いているみなさんの生活、健康的で文化的ですか?
最低限、人間らしく、生きられていますか?

貧富の差が拡大すると、一番しんどいのは、誰だと思いますか?

無生産者のプー太郎や、ほーむれす、じゃないですよ。

はい。低賃金でこき使われる、奴隷層ですね。

あ、今は、奴隷って言葉は使わないんでしたっけ?
非正規雇用もしくは、ブラック企業の正社員のことですね。

働いていること。雇われていること。お金を稼いでいること。
そんなに偉いことですか?
自分の命を削ってでも、しがみつかなきゃいけないことですか?

ひきこもり、ラクですよ。幸せに生きられますよ。

贅沢な暮らしはできないでしょう。
セレブな暮らしとは真逆かもしれません。

ショッピング大好きな人には厳しいかもしれないですね。
あふれるモノに囲まれた暮らしはできないでしょうから。

でも、シンプルで、ミニマムな生活って、
とっても健康的で、文化的な、人間らしい生き方、だと、
ワタシは思うんです。

こんな非人間的な環境で労働なんて、やってられるか!

金持ちの金持ちによる金持ちのためだけのシステムはもう要らない。

正直者が馬鹿をみる、病んだ社会に三行半を突きつけませんか?

でもね、闇雲にひきこもってみても、優雅で快適なひきこもりライフは送れないので、
新しく作った、「目指せ、ひきこもり」のカテでは、
「ひきこもりになるための手引書」なーんて、書いてみようかな、と思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いいですね。

いいですね手引書。

是非、ひきこもりのイロハを共有させてください。
私もほとんどひきこもりです。
早速役立てます。

ブラボーひきこもり!
プロフィール

KIKI

Author:KIKI
今、必要なのは、情報に流されず、変化を恐れない「強かさ」と「しなやかさ」。シンプル・ミニマム志向で、消費の縮小と健康の維持に取り組む「ひきこもり」のブログ。(コメントは有難く読ませていただいていますが、現在お返事をする余裕がありません。何卒ご了承ください。)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる